100キロウォーカーになりたい

2017年1月からウォーキング始めました。

宝満山(ほうまんざん)登ってきました。その1

 6月17日土曜日。午前5時起床。6時自宅出発。登山者駐車場に7時過ぎ到着。
くろよん初の山登りに挑戦する山は宝満山。標高は829.6m。
福岡県筑紫野市と太宰府市にまたがる山です。


お天気は晴れ。朝の8時前なのにすでに暑いくらい。
一緒に登山してくれる先輩と合流し、早速の出発となりました。

「竈門神社(かまど)」

こんなとこもありました。

お参りして

くろよんが下山した頃には、たくさんの参拝客がいらっしゃいましたよ。
なんでも、「縁結びの神様」で有名なんだそうです。
そしていよいよ登山道へ。

宝満山にはいくつかの登山ルートがあります。
初登山のくろよんは初心者でも登りやすい竈門神社からのルートを迷わず選択。

登り始めてすぐに土の壁に挟まれた細道。ぶれちゃってる。階段の段差が高い。

湧水

救急箱

こんな感じの不規則な石段が続くのです。不規則な石段は歩くペースが中々つかめず、
きつかったです。でも心配した暑さは木々で日差しがほとんどあたらない為涼しい。

途中、視界が開けた場所で登ってきた高さを実感。

そして、「百段ガンギ」と呼ばれる石段。
(マジかこれ・・・^_^;)

覚悟を決めて登ります。

その2に続く。


最後まで読んで下さりありがとうございます。




















































歩いて帰る。

6月。ウォーキングイベントもあまり無いので
会社から自宅まで歩いて帰ってみることにしてみました。
田舎→街→田舎のルートです。
約2キロの直線道路。
車だとあっと言う間なのに。歩くとなると・・・。


すっかり麦刈りも終わってます。もうすぐ田植え。

日もだいぶかたむき、この時間くらいから涼しくなってきます。

電車の写真撮ってる人結構見かける踏切。くろよんもマネしてみた。

うーん。もいっかい。反対側からも・・・。相変わらずへったぴ・・・。

しらさぎ。おじちゃんが畑を耕してるそばをうろうろ。土の中の生き物目当て?

かしこい。

そんなことしてたらいつの間にか日が暮れて

お月様現る。

18時20分出発。自宅到着20時59分。2時間39分。15.25キロ。
夜は半袖のウォーキング姿では寒いくらいでした。


んで、次の日の朝。
車通勤のくろよんは、会社まで車を取りに行かなければなりません。
途中、大中臣神社。(おおなかとみ)

りっぱ。

ここは将軍藤と言われる藤の木が有名。天然記念物。
来年、藤の花が咲いてる時に来てみよう。

静かな境内。

池の鯉。くろよんがのぞいただけでバシャバシャ。
ごめん。エサ持ってない。今度あげるけん。

5時出発。7時47分到着。2時間47分。16.01キロ
涼しくて、気持ちよく歩けました。


来週末はお天気が良ければ近くの山に登る予定です。
くろよん初の山登り。楽しみ半分、不安も半分。
またご報告します。


最後まで読んで下さりありがとうございました。









魚釣り

6月3日(土)朝3時30分起床。4時自宅出発。5時頃到着。
久しぶりに魚釣りに行ってきました。

デジカメ忘れてスマホで撮影。

山の上にあるダム湖なので朝はちょっと冷え込みますが気持ちいい

15時頃まで釣りました。魚の写真撮るのは難しい。

このダムの絶景スポットをご紹介。気が付くかな?

「ハート岩」気が付きました?

雨の日に見ると真ん中に亀裂が入ったように見えて
ブロークンハートになるそうな・・・(あくまで噂です。)
くろよんは見たことありません。

写真の赤い橋のとこに「幸せの鐘」があります。
釣りをしてると、誰かが鳴らした鐘の音がたまに聞こえます。
山に響き、いい音色で癒されます。
景色も、空気も良く、のんびり魚釣りして
リフレッシュできた一日になりました。


さて、いよいよ九州地方も梅雨入りです。


雨の日のウォーキングどうしようかな?