100キロウォーカーになりたい

2017年1月からウォーキング始めました。

糸島110キロウォークの練習

 去年の11月頃から山登りを始めたので、冬の山しか登った事ありませんでした。
冬はとにかく静かな印象でした。
 しかし、春になって山を登ると、花が咲いて、鳥の鳴き声、虫の羽音、人の多さ、
冬の頃とは全く違う山の姿に気が付きました。当たり前の事なんですが。


 いつも訪問いただきありがとうございます。


 4月1日(日)は、いよいよ今月の21日に迫った、糸島110キロウォークに向けての練習を
してきました。今日はJR田主丸駅から鷹取山に林道を使って登って、耳納連山(みのう)を歩いて高良山(こうらさん)まで行ってゴールのJR御井駅を目指します。大体30キロを9~10時間で歩く予定を立てました。

7時14分出発です。相変わらずカッパ推しのJR田主丸駅。

駅から歩いて約20分ほどで、今日登る耳納連山が見えてきました。

鷹取山の麓の公園で朝食。お花見もしました。

今日はウォーキングなので林道を通ります。

林道をしばらく進むと案内板が。ちょっと寄り道してみます。

大丈夫かな?

落石してます。さらに進むと・・・

まだ新しい落石。^_^; これはダメ。ダッシュで引き返します。

寄り道しながら最初の目的地の鷹取山到着。10時41分。ここまで約10.9キロ。
予定より10分くらいの遅れです。先はまだまだ長いので少し休憩して出発します。

ここからは耳納峠スカイラインを歩きます。

大きな土筆を発見。くろよんの手と比べると大きさがわかります。

花の名前はわかりませんが美しかったので。日陰で多くみられました。

木漏れ日の林道。日中は暑くなって、木陰が有り難かったです。

少し長くなりそうなので次回ご報告させて下さい。


最後まで読んでいただきありがとうございました。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。