100キロウォーカーになりたい

2017年1月からウォーキング始めました。

由布岳に登りました

 朝晩と少しずつ気温も下がってきましたが、日中はまだまだ残暑厳しいくろよん地方です。


いつも訪問いただきありがとうございます。


今回は大分県由布市にある由布岳に登ってきました。由布岳は東峰と最高峰の西峰の
2つピークがあって美しく荘厳な姿から「豊後富士」(ぶんごふじ)とも呼ばれるそうです。
麓にある由布院温泉地は有名な観光地です。


8月19日午前7時10分頃に正面登山口無料駐車場に着くと既に登山者の車がずらり。
空きがないか探していると運よく一台分のスペースがあって駐車することができました。
さすがに人気の山です。普段私が登る山とは大違い。^_^; さらに気温も全然違います。
車の外気温表示はなんと17度。自宅を出た時が23度だったので涼しいとは思ってましたが
これ程とは思いませんでした。
以下、ちょっと長い記事になりますが、ご興味がある方はお付き合いください。


さぁ、忘れ物が無いか確認して7時45分スタートです。(すでに腕時計は忘れてたけど。^_^;)

初の登山届提出。登山っぽい。^m^

1,500m級の山には初挑戦でドキドキです。

草原を過ぎて麓にある分岐です。地図左側ジグザグの合野越ルートを選択。

登山道は案内板があるので迷う心配はありませんでした。

とても涼しい風が吹いて、木漏れ日が気持ちいい山道を歩きます。

少し視界が開けたとこで休憩。だんだん雲が出てきました。

さらに雲が。

西峰、東峰分岐の「マタエ」今回は東峰に進みます。

分岐を過ぎてまたすぐに雲に覆われました。さっきのマタエがもう霞んでます。

お隣の西峰

そして遂に10時15分頂上到着です。

山頂にいらっしゃったおじ様に撮っていただきました。

景色は雲がかかって少しだけ残念でした。

ご飯を食べてると一瞬雲が晴れます。食べながら撮影チャンスを待ちます。

自分が雲よりも上にいるのがなんだか不思議な気分です。

ベストショットです。

さぁ、ご飯を食べ終えたら慎重に下山します。下山開始は10時55分。

由布岳を振り返って。

下山途中からご一緒させて頂いたおじ様方。色々な山のお話をありがとうございました。

下山完了12時44分
尻餅×0
転倒×0
お手付き×0


頂上からの景色は雲が切れる一瞬でしたが、自分より低いところに広がる雲海は
普段登ってる山では見ることが出来ない景色でとっても感動しました。
今度は最高峰の西峰にも挑戦したいです。


おまけ

西峰の鎖場を登って行く子供さん。やるなぁ~。私も修行して今度は挑戦します。


最後まで読んでいただきありがとうございました。


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。