100キロウォーカーになりたい

2017年1月からウォーキング始めました。

九州オルレ みやま・清水山コースに参加しました。

 くろよん地方は昨日梅雨入り。昨年よりも23日、平年でも8日早いそうです。


 いつも訪問いただきありがとうございます。


5月26日はスイーツオルレ ^m^ なる情報を入手。おじさん ^_^; 友達と参加してきました。

「オルレ」とは韓国・済州島から始まって、済州島の方言で「通りから家に通じる狭い路地」という意味。そしてトレッキングする人が徐々に増え、「オルレ」はトレッキングコースの総称として呼ばれるようになったそうです。オルレの魅力は、海岸や山などを五感で感じ、自分のペースでゆっくりとコースを楽しむところにあります。
九州オルレは、済州オルレの姉妹版。済州島と同じように九州には四季の美しい風景があり、トレッキングに適した山岳を五感で感じ九州の魅力を再発見してもらいたい。
そのような思いで、九州オルレのコースを整備されたそうです。

10時30分スタート。この日は生憎の雨にも関わらずたくさんの参加者がいらっしゃいました。

竹林。

おもてなしの冷凍ミカン。カチカチに凍ってます。

お昼休憩

清水寺の三重塔

午後からはお天気も回復して快晴に。

ゴール。14時52分。10.8キロ

午後からは暑くなったけど、風がとても気持ち良くて爽快で、また歩きたくなるコースでした。また機会があれば是非参加したいです。スタッフの皆さんありがとうございました。
おまけ。

最後まで読んでいただきありがとうございました。


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。