100キロウォーカーになりたい

2017年1月からウォーキング始めました。

佐世保32キロチャレンジウォークに参加してきました。その1

 実はウォーキング大会参加は今回を含め二度目。
朝6時起床。自宅から駅まで妹に文句を言われながら最寄りのJR久留米駅へ送ってもらい快速、特急を乗り継ぎ佐世保駅に到着。でもJR佐世保駅から受付会場までの行き方がわかりません。スマホナビもありますが、なるべく電池は温存したい。幸い駅にはウォーカーらしき人がちらほら。(実は予想通りでした)迷わず付いていきます。(女性お二人。別にねらった訳ではありません ^_^; たまたま何となく自然に付いていけたので)しばらくは、いかにも場所は知ってますよみたいな態度で付かず離れずをキープ。(変なおじさんが付いていき誠に申し訳ありませんでした。)しかしここでアクシデンが・・・コンビニに寄られました。まずい。これは予想外。コンビニまで付いてくのはさすがに・・・しかも気が付けば信号待ちで先頭にいる。どうしよう。他のウォーカーさんの姿を探すと素敵な三人のおばお姉様方を発見。(これも狙ってません。)しかも手にはコンビニ袋。これはもうどこにも立ち寄らず会場に向かわれるに違いない。また付いてくことを決めて今度は勇気を出し話しかけてみることに。するとやはり大会に参加される方々で今度はお許しを得て一緒に連れて行ってもらいました。




無事に到着。すでにたくさんの参加者の方々。
みなさんベテランウォーカーさんに見えてちょっと不安。
早速受付へ。係の方が丁寧で難なく受付を済ませゼッケンと参加賞のマグカップををいただきました。

その2に続く






×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。