100キロウォーカーになりたい

2017年1月からウォーキング始めました。

猿駈山(さるかけ)に登りました。

 「今季一番の寒気が流れ込み・・・」もうこの冬、既に2、3回聞いたような。
くろよん地方でも朝から雪が舞ってます。


 いつも訪問いただきありがとうございます。


 2月3日(土)矢部村八名山の猿駈山へ。
 登山口までの林道は予想外の積雪でした。案内板によると、ここから登山口まであと
1.1キロ。それ位なら登山口まで歩いて行けます。14時スタート。

登山口到着。登りは40分だそうです。

最初から急な斜面が続きました。しかも雪が結構あります。こりゃきびしい ^_^;

15時9分山頂に到着。道中の写真を撮る余裕もない程くろよんには急斜面でした。

頂上にはくろよんの足跡しかありません。これは気持ちいい。

雪だるま作ろうと思いましが全く雪が固まらず断念。雪は氷みたいな状態。
でも、せっかくなので。^m^

しかし、あまりのんびり出来ないみたいです。雪雲が迫ってきました。

早々に下山です。下りも手強いなこりゃ。^_^;

16時31分下山完了。初めて使いましたが大活躍だったトレッキングポール。
尻餅×0(尻餅しなかったのはトレッキングポールのお陰だと思います。)
転倒×0
お手付き×0

あとは車まで林道を下ります。林道も動物の足跡と、くろよんの足跡しかありません。

車みえた~。

今日のお宿のつもりでした。

 実は車中泊で次の日も別の山に登るつもりで準備してました。でも食事をしてる時に
思いました。今日は、雪でかなり滑ったんです。くろよんアイゼンを持ってません。
明日の予報では今日よりも雪が降る確率が高いです。まだお酒を飲む前だったので
下山することを決めました。痛い目にあってからでは遅すぎる。しっかり装備を揃えて
今度出直します。
 そして、車を降りて夜空を見ると、星がとっても近くてその数もとても多いんです。
デジカメじゃ写らないのが残念でした。でも最後にちょっと良いもの見れました。


おまけ。初めて見ました。

22時頃自宅へ帰り着くと、豆まきをする家族の声が聞こえました。


 最後まで読んでいただきありがとうございました。








皆既月食だそうです。

 1月も終わりです。ついこの間お正月だったのに・・・。時間が過ぎるの早いなぁ


 いつも訪問いただきありがとうございます。

 今日は皆既月食なんだそうです。でも、くろよん地方これからお天気下り坂です。
見れるかなぁ。


 最後まで読んでいただきありがとうございました。

前門岳(ぜんもん)に登りました。

 前門岳(921.7m)は福岡県矢部村にあり、釈迦岳(1,230m)御前岳(1,209m)
三国山(993.8m)猿駈山(968.0m)文字岳(807.3m)高取山(720.6m)
城山(642.5m)矢部村山系八名山の一つだそうです。


 いつも訪問いただきありがとうございます。


午前10時出発です。登り1時間20分だそうです。もっと時間かかるな。くろよんなら ^_^;

癒されます。

でっかい岩の上から木が生えてます。

ロープ場は一か所だけでした。

登山道から少し外れたところで発見。温泉なら最高の露天風呂だけどな~。

そして登山道に戻るときに乗った岩が崩れて転倒。足のスネを強打。痛かった~ ^_^;

大したケガも無く山登りを再開。(今朝は青くなってたけど ^_^;)
すると視界が開けて、ん?もう頂上?

違いました。ここからが急な斜面になりました。

そしてしばらく急な斜面を登ると 本当ですか?

見えた~(本当でした^_^;)

11時54分到着です。約2時間もかかってしまった。^_^; 頂上は風も無く静かでポカポカです。

頂上からは、釈迦岳、御前岳も見えました。

ご飯にし・・あっ。マグカップ忘れた~。口の水分奪うパンばっかしやしコーヒーは欲しい。

仕方がないのでペットボトルにコーヒー。ベコベコになってしまった。

頂上は視界を遮る木々も無く開けてるのでとっても見晴らしがよかったです。
誰も登って来ないし、時間にも余裕があったので一時間くらい滞在しました。


下山開始は13時12分。下山途中に発見。木がくねくね曲がってます。

下山完了は14時25分。

転倒×1
尻餅×1
お手付き×数え切れません。
途中にけっこう岩がゴロゴロして歩きにくいところもありましたが、全体的に歩きやすい
山でした。頂上からの眺めはくろよん歴で現在一番です。


おまけ。こういうの知りませんでした。(頂上にスタンプがあります)

八名山制覇したい。でも、そろそろ長距離ウォークもしないと糸島110Kウォークが4月に
開催だし。


 最後まで読んでいただきありがとうございました。